2009年 10月 11日
2009年もドイツのサッカーを見に行く・その2
◆9月22日(火)DFBポカール2回戦 バイエルン・ミュンヘン対ロット・ヴァイス・オーバーハウゼン
 ドイツ滞在中はケルンを拠点にしていたが、一日だけミュンヘンへ遠征した。リーグ戦ではまず確保不可能と思われる、メインスタンド4列目の席をネット一般発売分で購入でき、驚きの近さで観戦。前半は、相手が2部だからって舐めてかかってんのかバイエルンは、というようなゆるい展開でオイオイな感じだったが、終わってみれば5-0とビッグクラブの貫禄勝ち。たくさんゴールが見られて楽しかった。ルシオはインテルへ移籍し、デミケリスは怪我離脱中と、ディフェンスの層に不安を抱える中、この日もファン・ブイテンが攻守にわたって大活躍。センターバックがドッペルってすごいな。そして、期待の超新星と騒がれているトーマス・ミュラーは途中出場した直後にいきなりゴールを決めた。ノってる選手はやっぱり違う。
 オーバーハウゼンも頑張っていた。6、7、8番の選手が勢いがあって良かった。若手らしいので、これからに期待したい。スタジアム最上階のコーナーにちんまり陣取ったサポーターの応援もすごかった。数十人ほどしかいないのに、チャントがスタジアム中に響いていた。そしてマスコットがピッチサイドでやりたい放題。そのKYな存在感はまさにドイツのドアラ。口開きっぱなしのもっさい犬だったけど。バイエルンのマスコット・ベルニィを完全に食ってた気がする……てか、ベルニィが大人の対応をしていただけとも言えるが。

a0021929_2348533.jpg 写真を撮り損ねたのでオーバーハウゼン公式サイトより拝借。コイツがピッチサイドで暑苦しい応援活動を繰り広げていた。
a0021929_23483066.jpgところで、その公式サイトにあったこれは一体なんですか。


 得点時の、スタジアムDJと観客の掛け合いが楽しかった。

 DJ:ダニエ~ル ←得点した選手のファーストネーム
 観客:ファン・ブイテーン!! ←得点した選手の姓
 DJ:バイエルン!
 観客:3!←バイエルンの得点
 DJ:オーバーハウゼン!
 観客:0!←アウェーチームの得点
 DJ:ダンケー!
 観客:ビッテー!

 という感じで、これは昨年観戦したレバークーゼンのホームゲームでも同じようなやりとりだった。これを今年もBayArenaでやりたかったなあ……

a0021929_2351349.jpg 赤く輝くAllianz Arena


 試合翌日、バイエルン・ミュンヘンの練習場をちょとだけ見学。平日の午前中なのにおそろしい数のファンが待ち構えていてびびった。これが休日なら近寄れもしないだろう。警備もそれなり。さすがビッグクラブ。
 a0021929_23513794.jpg
 キャプテン・ファンボメル不在のうちは、ラームがチームを先導しているんだなというようなランニングの様子。ファンボメルは怪我からの復帰に向けて、別なグラウンド内でひとり、黙々とランニングをしていた。

 控え組や若手は通常の練習。
a0021929_23522430.jpg 走り出すゲルリッツ(手前)とバウムヨハン(奥)。怪我離脱中だったデミケリス(左端)が練習復帰していた。

[PR]
by terrarossa | 2009-10-11 00:03 | サッカー | Comments(2)
Commented by eastwind-335 at 2009-10-12 20:40
おかえりなさーい!
土曜日はいい試合になりましたね!
バイヤンの見学もなさったのですねー。続きたのしみにしています!
Commented by terrarossa at 2009-10-13 22:13
ドイツとロシアの試合、うちはCS見られないのでBS1で見ました。選手の吐く息が真っ白で、うおお寒そうなどと思いながら、録画して3回も見てしまいました。面白かった!
ドイツでは、レバークーゼンのほか、ミュンヘンとブレーメンにも遠征し、それぞれの練習風景をほんの少しだけ見学してきました。なので、つい先日すぐそこで目撃した選手が、大事な国際試合に出ていて、しかも自分がそれを日本のテレビで見ているという現実が、なんだか不思議でたまりませんでした。


<< 2009年もドイツのサッカーを...      2009年もドイツのサッカーを... >>